〒460-0021 愛知県名古屋市中区平和2丁目2番3号
(地下鉄名城線「東別院駅」2番出口から東へ徒歩4分)

受付時間
9:00~17:00
 定休日  
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください  

052-331-4854
052-323-7550

  Mail   koureisha.hon@koureisha.or.jp

            事業団の取り組み

愛知高齢者事業団では、高齢者に就労の場を設ける以外の取り組みも行っております。

SDGsの取り組みについて

高齢者雇用安定法で、希望者全員の65歳までの雇用確保措置が法的に義務化される中、高齢化する社会の持続可能性を考えた時、この高齢者雇用の現状を“福祉的雇用”だけではなく、人口減少時代における貴重な人材として位置づけ、活用することが求められます。自らの事業を通して、持続可能な高齢社会づくりの実現、という目標を達成するため、積極的に関わり、生活を支える地域レベルの密接な連携が必要となります。
そこで、当法人の設立趣旨を今後も継続しながら、SDGsの取り組みに貢献してまいりたいと考えています。

SDGsとは?
SDGs(Sustainable Development Goals : 持続可能な開発目標)は、「誰一人取り残さない(leave no one behind)」持続可能でよりよい社会の実現を目指す世界共通の目標です。2015年の国連サミットにおいて全ての加盟国が合意した「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の中で掲げられました。2030年を達成年限とし、17のゴールと169のターゲットから構成されています。
                              (外務省のホームページより)

就労支援事業

働く意欲はあるが様々な問題があり(親族の介護や借金など)すぐに就業することが難しい方や就業にブランクのある方、自立支援センター入所者や住居喪失不安定就労者などを愛知県や名古屋市が運営する社会福祉法人等から紹介を受け、愛知高齢者事業団で短期間の職場体験講習を行っております。
実際に現場で働いてもらうことで、就業に対する不安の解消及び就業意欲の助長を図ることを目的としています。
職場体験講習を行った方の中には、講習後に愛知高齢者事業団にて就労した方もいらっしゃいます。

剪定枝や刈草のリサイクル

樹木の剪定後の枝や草刈後の刈草を、破砕機を使って細かく砕き(チップ化)、堆肥やマルチング(敷均し)に利用しています。また、剪定枝のチップはカブトムシの幼虫の餌にもなるため、夏場にはカブトムシの成虫を高齢者事業団の本部にてお分けすることもあります。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

052-331-4854

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

求人情報

お近くの方、私たちと一緒に働きませんか?

・現場での作業      (清掃・剪定・除草・運転等)
・60才から75才の方